東京文化財研究所

日本に2か所しかない文化財研究機関の一つとして、東文研は日本美術に関する展覧会や出版物のデータを含む年次抄録を発行しています。

研究パートナーとして、日本国外で行われた展覧会ならびに英語論文や書籍などの出版物に関する英語データベースの構築プロジェクトにセインズベリー研究所も招かれ、参加しています。このデータベースは東文研のウェブサイトの一部として運用され、研究所のウェブサイトからアクセスできます。さらに、2016年以降は毎年2月に研究所の第三木曜日講演会のために、東文研から研究者を招いています。