研究機関パートナー

約20年前の創立以来、セインズベリー日本藝術研究所は、イースト・アングリア大学、大英博物館ならびにロンドン大学東洋アフリカ研究学院という戦略パートナーと位置付ける研究機関と常に密接に連携し、研究所の使命である最高水準の研究、啓発および教育活動を推進してきました。セインズベリー研究所と戦略パートナーは、世界で日本が重要な位置を占めていること、そして日本の芸術・文化に関する研究や啓発活動を通して、英国をはじめとする欧州および世界のその他の地域の社会やそこに住む人びとに違いをもたらすことができる、という強い信念を共有しています。セインズベリー研究所は、英国を代表する上記の3つの学術機関と連携することで、研究所の活動効果を最大限に引き出すことができると確信しています。